福岡 髪質改善◆髪質改善にはどうして根元染めカラー、落ち着いたお色がいいの

●髪質改善どうして根元染め、落ち着いたお色がいいの?

 

髪質改善中の方へのお願いに含まれているカラーについて。

全体染めたいんだけど…?という声もチラホラ…。

なんで根元染めがいいのかをキッチリご説明しましょう!

 

 

こんにちは、スピアの松尾です。

 

髪を大切にしている女性ならみなさん気になるダメージ。

扱いやすい髪の毛にしていくためには大前提として、

このダメージを避ける必要があるんですが、

 

これを避ける為に美容室のカラーでオススメされるのが、

“リタッチ”です。

 

リタッチって?

リタッチとは、

髪の毛が伸びて黒く出てきた根元の部分のみを

カラーする事を言います。

 

 

生えてきたばかりの髪の毛はパーマやカラーの履歴ゼロ!

まだまだ元気な髪の毛です。

 

ここに1度カラーがのるだけなので、

ダメージは最小限ですみます。

 

“全体カラーじゃないと色がキレイにならないんじゃないか”

と気にされて毎回全体カラーをしている方や、

毎回色味を変えたくて全体カラーしているという方は

けっこういらっしゃるのではないでしょうか?

 

下の写真を見てください。

 

はじめに①の部分を全体カラーしたお客様がいらっしゃったとします。

 

 そして、

この方が毎回全体をカラーした場合と

リタッチをした場合でダメージの蓄積具合いを比べてみましょう!

 

先ほどの1回目のカラーから数ヶ月が経ち、

その後7回カラーを繰り返した時で比べます。

 

まずは全体染め。

 

(これはあくまでもダメージの蓄積を目で見て

分かるように簡素にしたものです)

 

先ほど上記で染めていた①の部分は、

髪が伸びて毛先のほうに。

 

毎回全体カラーをすると、毛先にかけてダメージを

貯金していってる感じですね。

 

それでは、リタッチの場合はどうでしょうか…

 

こんな感じ!

先ほどのようにたくさんの線が重なっていませんよね?

実際にはさほど髪に変化を感じていないかもしれませんが、

このように図で見ると、

全体カラーで髪に負担がかかっている事が

よく分かります。

 

伸びた根元だけをカラーする事で、

毛先にかけてのダメージを最小限に抑える事ができる為

スピアではリタッチをオススメしています。

 

ですが、“徐々に髪が明るなってきた”などの

褪色が気になって色を落ち着かせたいという方には

全体カラーは必要ですので、

その時ばかりは、全体染めが必要になります。

 

 

●なんで明るい色より落ち着いたお色の方がいいの?

明るい色はどうしても色落ち(褪色)しやすく、

全体染めの頻度が高くなりますし、

明るくするという事は、それだけ髪を脱色する作用も大きくなるため

髪に負担がかかりやすい事があげられます。

 

落ち着いたお色ですとそれほどお色の変化がないため、

リタッチのみですみますし、極力髪に負担をかける事なく、

キレイな髪の状態を長く楽しんでいただく事ができるので

髪質改善をされている方にはオススメしています。

 

長くなりましたが、

今までカラーをなんとなく全体染めで続けていた方も、

美髪を目指すなら、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

◆ LINEでのお問い合わせも簡単です。
  登録方法はこちらをご覧くださいね!

友だち追加数

 

 

◆ ご予約は 092-213-1212

◆ ウェブ予約はこちらから

◆ アクセスと駐車場

◆ メニュー・料金