紫外線対策にはビタミンCだけじゃいけないの??

● 紫外線対策にはビタミンCだけじゃいけないの??

こんにちは!スピアの池です。

スピアブログ

毎日毎日雨が続きますね、

くせ毛の方にはとても嫌な時期ですね。

髪が気にならない方でもお肌に敏感な方は今からの季節の予防として

紫外線対策に入った方も多いようですね。

 

女性が紫外線対策をすると真っ先に思いつくのが

ビタミンCではないでしょうか?

でも、実際にはビタミンcがなぜいいのか知らない方も多いのでは???

そんなあなたの為にビタミンcの有効な使い方をお伝えしますね!

 

紫外線2

子供さんの野球の引率やプールに海水浴、

お仕事でも車通勤や自転車通勤の道中、

毎日のお買いもので外に出るだけでも、当たり前のように

紫外線をバンバン浴びていますよね?!

大量に紫外線を浴びて、こすったりして

お肌に刺激を与えてしまうと、

当然ながらシミの原因になる黒色メラニンが発生してしまいます。

これが要注意な物質、

そう、シミの原因であるメラニン色素なんです。

ほとんどの方が聞いたことはあるんじゃないでしょうか?

 

きっとシミや色素沈着を起こしているお肌を気にしているあなたは

心当たりがあるはず。

今までなかったシミがポツポツと出てきます。

 

でも、ここであきらめてどんどんシミを今後も

増やしていくのか???

それとも、少しだけあがいてみる???

 

そこはあなたの女磨き度合いにもよりますが、

もし、出来てしまった黒色メラニンを肌色メラニンに

変えてくれるものがあったら…?

もし、黒色メラニンが発生するのを止めてくれるもの

あったら…?

あなたはどうしますか?

私だったら即買いです(笑)

学生時代に部活でバンバンに紫外線を浴びた肌に

そんな便利なものをぶっかけたい気持ちです。

 

ビタミン

そこで効果的なのが、みなさんご存じのビタミンCの役割なんです。

ですが、ビタミンCといってもどれもこれも同じかといえば…

残念ながら同じではないのです。

 

ビタミンCはそもそもお肌に入り込むことができません。

そのためビタミンCを「誘導体化」させる必要があるのです。

ビタミンC誘導体となったビタミンCは皮膚の浸透力を高めるだけでなく

皮膚内に浸透してからはビタミンCに変化するという

特徴を持っています。

 

あなたのビタミンCは誘導体化されていますか?

よく美容液に入っているからと安心している方も多いですが、

高価な美容液の中のビタミンC誘導体がいったいどのくらいの

紫外線をカバーしてくれるのかは疑問が残るところです。

 

そこでおすすめなのが、美容原液

オールビタミンC誘導体です。

それを、朝晩と押さえつけるようにつけるのがポイント!

通常であれば、2,3滴の量で構いませんが、

家に1日中いた日と、外でサッカーの応援をした日とでは

もちろん紫外線を浴びた量は違いますようね??

そんなときは通常の量の2倍 4,5滴たっぷりと美容原液を

付けましょう!

紫外線を浴びた量でシミのカバーをするのです。

こういう使い方ができるのは美容原液の強みです。

ピンポイントにシミができてる部分、法令線が気になる部分、

小じわが気になる部分と成分の強みによって使い分けるのです。

もちろん、今使っている美容液と併用で、プラスができればいいですね。

お顔全体は今愛用している美容液。

でもシミ~~~~~と思うところにはビタミンC誘導体。

きっと、賢い使い方です。

 

今回スピアでご提案しているのは

できたシミなかったことにしてくれるビタミンC美容原液誘導体

http://spear-hair.com/blog-cat/vitamin

そして、

出来てしまったシミを浮き上がらせて消していく効果のあるプラセンタ美容原液

をご用意しています。

もちろん、W使いがいいのですがほとんどの方が面倒くさがり…。

なので、今回は

ビタミンC誘導体とプラセンタ美容原液のMIXをオススメしています。

これさえあればこの夏は乗り切れる!

下手な美容液よりも断然お得です。

 

他にもスピアペーパーでもお伝えしています、

お顔のパーツでの必要美容原液を参考にされて

効果の高い美容法を知ってください!

 

 

 

取り置き・予約したいあなたは

お電話 092-213-121

ご予約フォーム(メニュで商品をお選びください)

LINE からお知らせください。

 

◆ LINEでのお問い合わせも簡単です。
  登録方法はこちらをご覧くださいね!

友だち追加数