今の肌ケアの時間が半分になるイソフラボンとビタミンCの使い方

ブログ【髪質改善&髪の修復】Before⇒Afterはこちらから→

こんにちは!スピアの田中です。

LINEのお得な情報が届いたようでさっそく注文がひっきりなしです。

みなさん、いいものはご存じなんですね~~ 注文が早い早い!(^^)!

 

  ◆現在、在庫がないため急きょ準備している状態です。

  ご予約注文いただいたかたから優先にお取り置きしていますので

  興味がある方はご来店の前にご予約ください。

  お手数かけますがよろしくお願いします。

 

なので、今回は『イソフラボンとビタミンCの使い方』をお伝えしますね☆

 

あなたの今のお手入れ方法はこんな感じでしょうか?

 

夜、クレンジングして洗顔

化粧水をつけて、乳液をつけて、美容液…

けっこうお肌をこねくり回す感じですね…(苦笑)

一般的なお手入れ方法はこんな感じでしょうか?

 

では、今回イソフラボンビタミンCを購入されたあなたは

こんな感じでやってください。

 

【原液を直接使いたい場合】

 

夜、クレンジングと洗顔…は同じですね、

でも今よりももっと肌に負担がかからずにメイクを落とすことができて

泡を乗せるだけですっきり落とせる洗顔方法はまたいつかお伝えします。

次にイソフラボン

手に4~5プッシュ(朝は2プッシュでOK!)ほどとってすり合わせてください。

原液を掌であたためます。

 

スピアブログ

そのあとはこすり付けずに肌を包み込むように押さえてつける!

 

スピアブログ

これでOK! ハイ かんた~~~~ん♪

 

イソフラボンの次は同じようにビタミンCもつけてください。

ビタミンCは2プッシュ(朝は半プッシュでOK!)で大丈夫!

 

 

イソフラボンとビタミンC

つける順番は イソフラボン→ビタミンCがいいです。

成分の特性や分子量(分子の大きさ)などによって決められており

相乗効果を上げるためにはこの順番が好ましいです。

 

以上、

 

 

いかがですか??こんなに簡単な方法はありません。

もちろんスピアスタッフもみんなこんな感じ~~、

でも結果は超GOODです!(^^)!

 

今やっている肌ケアよりもかなりの時間が短縮されて

アレやコレやと肌に無駄なものをつけなくていいかと思います。

時間もですが化粧品コストも大幅に変わりますよ!

だって、原液なのに驚くほどの価格ですからね

 

 

 

 

 

 

 

【お手持ちの化粧品と合わせて使いたい場合】

 

クレンジング→洗顔→イソフラボン→ビタミンC→化粧水・ローション→乳液・クリーム

 

 

もちろん化粧品原液を付ける前にホワイトシリカの5倍薄めをシュッシュッとつけると

より肌に浸透しますので、持っている方は必ず付けてくださいね☆